月別アーカイブ: 2015年5月

五月の晴れた日に


小川のある裏庭の
木のテラスに羽蟻が湧いた

腹ぺこツバメは低空でひるがえり
朽ちかけた柱には
つぶらな瞳のこどもの青大将
羽蟻の行列を待ち受けている


村国山に白い月がかかる
空っぽの街の
開け放した窓から
蝙蝠(こうもり)が迷い込む
すべての灯りを消し
身を低くして 飛び去るのを待つ

この小さき庭に
けなげに生きようとするものたち
ふいに涙ぐみ
我ら欲望の愚か者
明日に何を残し得るか

五月の日曜日は雲ひとつなく
滋賀県高島市安曇川町田中
弦楽器の弓の弛みが心地よく
小浜 淡海 江南と
「水のある風景」さながら

竹の紙漉く
若狭町武生(むしゅう)から
河口へとたゆたう北川の向こうに
ひかる夏空

栗波和夫