LEONARD COHEN  TEN NEW SONGS

cohen
 ずいぶん昔、京都あたりに住んでいた頃、四条河原町角、高島屋の裏の労働会館という大衆酒場でスエーデン人のヒッピーにLEONARD COHENを進められて、聞いていた記憶がある。先日ひょんなことから、コーエンさんという方から彼のCDを何枚か借り受ける機会に恵まれ最近よく聞いている。歌声がさらに渋みを帯び、私にとっては懐かしいのと相まって、なかなかの逸品であると思われる。